介助犬例会に行って来ました♪

先日、洛中ワイズメンズクラブの介助犬例会にお邪魔させていただきました。

介助犬とは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことをいいます。盲導犬が目の不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。

日本介助犬協会の高柳専務理事様のお話とPR犬ジゼルちゃんのデモンストレーション♪

まだまだ介助犬を待たれている方が全国に沢山おられるそうです。

竹山建設も介助犬育成にご協力させて頂いております。

かわいいグッズもいっぱいありました♪

バタバタ忙しい毎日ですが、動物と触れ合うだけでも気持ちが癒されますね。

去年亡くなった愛犬の事を思い出して少し胸が熱くなりました。。

素晴らしい例会に出席させて頂き有難う御座いました。


コメント
コメントする